忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
長崎を拠点に活動しています「劇団」謎のモダン館の稽古場日記です!
[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/13 しらはま]
[01/07 しらはま]
[01/07 しらはま]
[08/18 しらはま]
[08/15 フミ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
modankan
性別:
非公開
自己紹介:
謎のモダン館
1996年に長崎で旗揚げし、
ミステリアスな作品を中心に上演しています。
舞台作品の公演活動のほか、
「謎のモダン館のSuper Romantic Project」
というラジオ番組もO.Aしています!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「謎のモダン館」今年4本目の作品は、アフレコチックなハードボイルドコメディ「アジト -Mission2-」でございます!

「アジト」シリーズの前作は、昨年の2~3月(福岡・長崎)に「アジト -Mission1-」を上演しており、本作で3作目となります!
「大した事のない」話題を、全編「アフレコ調」で劇的にお贈り致します!

今回はレギュラー陣(白濱隆次・大坪文・田村三穂・沖永ちえみ)に加え、フリーで活躍中の中野俊太郎と伊原桂子が「アジト -Mission1-」同様アジトに加わり暴れまくります。
また、今年入団したばかりの新星・松下茂生が本作でデビューする事になりました!

*************

『アジト -Mission2-』 作・演出 白濱隆次

超A級スパイ シャリオン・ファンネル・・・が再びこのアジトを去って2年が過ぎようとしていた・・・。
少子化に伴い、優秀な人材の確保を課題としてきたアジトの面々であったが、一人去り・・・また一人去り・・・。
残されたのは「薔薇のように美しい」と海外で評判のローザただ一人となっていた。
果たして、アジトは再生されて行くのであろうか・・・。
それとも、惨めな終焉を迎えてしまう事になるのであろうか・・・。

そんな折、一人の青年がこのアジトの門を叩いた。
青年の名は「コウヘイ」・・・。
どことなく南こうせつ似の、やさしい微笑が似合う男であった。

2008年11月29日(土)~30日(日)
原楽器ホール
29日・開場18:30 開演19:00~
30日・開場18:30 開演19:00~
料金〔前売券〕
一般・1500円
高校生以下・500円
(当日各300円増)
チケット予約アドレス:modankanticket@nifmail.jp(なお24時間以内に返信がない場合、お手数ですがseven_harts@ybb.ne.jpまでご連絡いただければと思います)

URL http://www.modankan.com
お問合せ seven_harts@ybb.ne.jp


※写真はアジト-Mission1-
asirahama.jpg










拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
楽しみでしょうがないです!
友達は、モダン館といえばアジトやろ~ なんて言ってくれました。ちょっと動揺しましたが…はりきって楽しみたいです!
フミ 2008/10/03(Fri)11:46:53 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


<< 滑り出しは最高!HOME新作情報! >>