忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
長崎を拠点に活動しています「劇団」謎のモダン館の稽古場日記です!
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/13 しらはま]
[01/07 しらはま]
[01/07 しらはま]
[08/18 しらはま]
[08/15 フミ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
modankan
性別:
非公開
自己紹介:
謎のモダン館
1996年に長崎で旗揚げし、
ミステリアスな作品を中心に上演しています。
舞台作品の公演活動のほか、
「謎のモダン館のSuper Romantic Project」
というラジオ番組もO.Aしています!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日はフルメンバーで初めての稽古。
中野君や伊原さんが「アジトに戻ってきた」という感じ。
二人は昨年の「アジト-Mission1-」に出演し、「アジトすり込み済み」のメンバーだ。

面白かった!

中野君はこの一年半の間いろんな舞台を経験し随分成長していた。
彼が登場すると、バラの花びらが見えてくる。「兄ちゃん」健在!
伊原さんはアジトに出る為だけに、熊本から原チャリでやってきた!
一番身長は小さいけど、一番目が大きく誰よりもダイナミックだ。はじめはなかなかうまく行かなかったが、最後にやった時には何かが吹っ切れたのか強烈なパフォーマンスを見せた!

一人一人が生き生きしている。

新人の小野詩織はスゴイ。声はまだまだ厳しいものがあるが、セリフや動きはとても自然で「アジト」に生きている感じがする。本人はあまり自覚していないのか、褒めても恥ずかしそうに笑うだけ。出来るだけ自覚させないように育てたいと思う。

お互いが刺激となって次のステップへと進んでいく。
これから更に厚みのある稽古になっていくと思うと、楽しみでたまらない!







拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
びっくりしました!
遅れて行ったら、演劇の稽古のイメージだったに、アジトになってました…!
変わっていく瞬間に立ち合えなかったのは残念だったけど、一番得したのは私かも…です!
バリバリがんばって早く追い付きます!!
フミ 2008/10/20(Mon)13:24:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


<< 超刺激的アジト!HOMEアジト的セリフ・アジト的動き >>